焼肉 煙 ニオイ

焼肉の臭いももう気にならない!予防と対策で増す肉の旨味

更新日:

お店にいる間は全然気にならないのに、帰りの電車内でふわっと自分から焼肉の臭いが…!そんな日に限って大好きな人からのお誘い…どうしよう…。

実は、事前に予防・食べた後に対策をするだけで、焼肉の後の臭いをなるべく抑えることができるんです!

目次

  • お店に行く前にできる予防
  • 食事中にできること
  • お店を出た後にできる対策
  • 明日に臭いを持ち越さない

今回ご紹介する焼肉の臭いの予防・対処策は全て身近なモノでできることばかり♪今日からでも実践できる!
焼肉の臭いにうまく対処して、美味しい焼肉を思いっきり楽しんじゃいましょう😍

「行く前」にできるニオイの予防策

焼肉の臭いをなるべく防ぐためには、焼肉店に行く前の準備が大切!前もって予防しておくことで「どうしよう…」と慌てる心配もありませんよ♪

予防①洋服をブラッシングする

洋服 ブラッシング

洋服についたホコリが、焼肉の気になる臭いを吸着する原因。洋服につく焼肉の臭いをなるべく抑えるためにブラッシングしてホコリを取りましょう!
ホコリを十分にとったあとに、リセッシュやファブリーズなどの消臭スプレーをかけておくと予防効果が高まりますよ♪

予防②髪の毛にヘアフレグランスをつける

ヘアスプレー

髪の毛の臭い予防として、焼肉を食べる前に髪の毛にヘアフレグランスをかけておくことで、焼肉の気になる臭いの吸着を防ぐことができます。臭いの吸着を防ぐトリートメントをつけるのも有効!専用のトリートメントを使うことで、ある程度の気になる焼肉の臭いを防ぐことができますよ♪

予防③食事の前に牛乳を飲む

牛乳

焼肉を食べた後に一番気になるのが口臭。そんな気になる焼肉の臭いも予防しましょう!
臭いが気になる方は口臭予防として、食前に牛乳を飲むことでニンニクの吸収を抑えてくれるとか♪
予防で1番大事なのはタイミング!食後よりも食前や食中がオススメです☆

ここまですれば、焼肉の臭いの予防はばっちり!いざ焼肉を食べに行きましょう!

「いる間」にできるニオイの対策

焼肉に行くのに予防するのを忘れた…という方、まだ大丈夫ですよ!
お店にいる間も、ひと工夫するだけで焼肉の臭いの吸着を防ぐことができるんです♪

対策①ジャケットやコートは収納する

洋服 収納

焼肉店には、臭いがつかないように収納ボックスが置いてあるお店があります。焼肉店に入店したら、ジャケットやコートは収納ボックスにしまいましょう!臭い対策として大きめのビニール袋を持参し、中に入れるだけでも焼肉の臭いの吸着を防ぐことができますよ♪

対策②髪の毛は小さく縛る

髪の毛 縛る

家に帰って髪の毛をほどいた時に、ふわっとシャンプーのいい香りがすることがありますよね。髪の毛を縛っておくと、焼肉の臭いがつく表面積が少なくなります。髪の毛にいや~な臭いがつかないように対策として、焼肉を食べる前に髪の毛を縛っておきましょう。

対策③アルコールは控える

ビール

焼肉にはビールが合う!そんな美味しいビールですが、アルコールは口の中を乾燥させる作用があるので、口臭が発生しやすくなります。焼肉後の気になる口の臭い対策には、なるべくアルコールを控えるのが◎
どうしても焼肉と一緒にビールが飲みたい!という人は、口臭対策としてこまめに烏龍茶などを飲み、口の中を潤わせておきましょう!

「出たあと」にできるニオイの対策

洋服・髪の毛・口に焼肉の臭いがついてしまった…そんなときでも大丈夫!そんな時は次の対処方法を試してみましょう♪

対策①着ていた洋服を振る

消臭剤

焼肉を食べた後に洋服を振ることで、繊維の中の臭い分子を振り落とすことができます。焼肉店を出た後、すぐにジャケットやコートなど着ていた洋服を振りましょう!振った後に消臭スプレーをふりかけると◎
100均で携帯用スプレーの容器が購入できるので、移し替えていつでも持ち歩けるようにしておくと焼肉の気になる臭いの対策にも便利ですよ!

対策②ウェットティッシュでニオイをとる

ウェットティッシュ

ウェットティッシュを使い、髪の毛をトントン叩くように使って焼肉の臭いを取って臭い対策をしましょう。その後に、乾いたハンカチで水分を取ると臭いが取れる♪あまり強くこすってしまうと髪の毛が傷んでしまうので力加減を気をつけましょう。

対策③ブレスケアでニオイの元をとる

ブレスケア

食事後の焼肉の臭いの元は、お腹にあるといわれます。ブレスケアなどの消臭タブレットは、臭いの元はお腹に直接届くので、焼肉を食べた後の気になる口臭も根本から消すことができるのです。
コンビニドラッグストアでも手軽に購入できるので、持っていくのを忘れた場合でもすぐに対策できるので安心ですね♪

「帰宅後」にできるニオイの対策

気になる焼肉の臭いを明日に持ち越さないために、帰宅後にできる臭いの対処方法をご紹介します!自宅で簡単にできるので、今日からでも実践できますよ♪

対策①消臭スプレーを振り、風に当てる

スプレー

焼肉を食べたときに着ていた洋服に衣類が湿るくらい10回~20回ほど、しっかりと消臭スプレーを吹きかけ、その後に外に干すと◎焼肉の気になる臭いは、外の風に当てるだけで取れやすくなるんです!
ジャケットなど、すぐには洗うことができない洋服などはこの方法がオススメ!すぐに洗える洋服であれば、焼肉の臭いが洋服に染み付いてしまわないようにその日に洗濯して対策♪

対策②ドライヤーの風を髪の毛に当てる

ドライヤー

髪の毛は、ドライヤーで風を当てるだけで焼肉の臭いが取れやすくなります。焼肉後に急な用事がある場合は、この方法で臭い対策しましょう♪
帰宅後にきちんとお風呂に入って身体を温めることで、汗と一緒に焼肉の臭いも落ちるので、翌日の臭い残りも減らすことができます!

対策③食後30分以内に牛乳やお茶を飲む

飲む

焼肉を食べる前に牛乳を飲むことをオススメしましたが、焼肉を食べた後の牛乳も焼肉の臭い対策には効果的!
食後30分以内に飲むように心がけましょう。(牛乳以外にもお茶やリンゴジュースもオススメ☆)
食べかすが口に残っていると翌日に口臭が発生しやすいので、基本の歯磨きもお忘れなく!ブラッシングと合わせて歯間ブラシや舌用ブラシなども活用しましょう♪

ニオイもこれで大丈夫!今日も美味しい焼肉を♬

今回ご紹介した以外にも、「最新の換気設備を整えたお店を選ぶ」「臭いのつきにくい素材の洋服を着ていく」など、焼肉の気になる臭いを予防・対策する方法はたくさん♪

事前に予防をしてから焼肉を食べに行けるのがベストですが、「事前に準備しておかなかったからもうダメだ…」と諦めるのではなく、まずはこの記事でご紹介したことを実践してみましょう!

Copyright© それでも肉が好き , 2020 All Rights Reserved.